2016/06/15

梅雨の晴れ間に湿原へ

こんばんは(^^)/
今日も暑かったですね。

昨日、午後から加西の湿原へ行ってきました。
Mさん情報とやまあそさんからの地図を頼りに・・・。

あびき湿原は、希少な生物が生息する県下でも珍しい湿地です。

ノハナショウブ、トキソウ、カキラン、ハッチョウトンボなど、珍しいものに出会うことができました。
地元の方々が大切に保護されています。
いつまでもこの環境が守られますように。

16_6_abiki (2)(1) 16_6_abiki (3)(1) 16_6_abiki (4)(1)
県道の入り口に看板があります。
駐車場は数台の車が止められます。



16_6_abiki (6)(1)
古墳から癒しのせせらぎ沿いの道を歩きます。


16_6_abiki (102)(1)
小さな小川で靴底を洗います。
種を持ち込まないためです。
ブラシがありますので、丁寧に洗いました。

16_6_abiki (12)(1)
最初の湿地には、ノハナショウブが咲いています。

16_6_abiki (16)(1)
二つの湿地をつなぐ古池。

16_6_abiki (18)(1)
ササユリが迎えてくれました。


16_6_abiki (22)(1)
柵を開けて第2の湿地へ。
注意をしっかり守りましょ。


16_6_abiki (26)(1)

16_6_abiki (49)(1)
ヤゴの抜け殻。
大きいので、ハッチョウトンボのではないようです。


16_6_abiki (66)s

16_6_abiki (76)s
大きく見えますが、♀も♂も体調は15mmから20mmほどです。

16_6_abiki (68)(1)

これらの動植物がいつまでも生息できますように・・・。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

遠征ですね。
湿原と聞くと あちこち
の湿原を思い出しますが
山門水源の森が 一番多
く訪れているところです。
この時期いろいろな花が
盛りですから、良いです
ね。

Re: No title

隠れ里さん こんばんは(^^)/

> 遠征ですね。

加西なので、1時間ほどで行けます(^^)

> 湿原と聞くと あちこち
> の湿原を思い出しますが
> 山門水源の森が 一番多
> く訪れているところです。

山門水源の森、いちど行ってみたいのですが、湿生生物が多いのですね。
4月に海津大崎へ行ったおり、看板が見えたので、ちょっと気になっています。


> この時期いろいろな花が
> 盛りですから、良いです
> ね。