--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/03/11

西脇市側から猿藪・高山へ

干支の山、猿藪には、今年になって2回登っている。
西脇市の住吉町から周回してみることにする。
以前にそのあたりを歩いたことのあるやまあそさんに尋ねてみると、歩けるようである。

へそ公園のそばを通り、西光寺山の下を走り、比延峠まで車を進める。
濫觴公園と彫られた石碑の近くに車を置き、少し下って林道から谷に入る。

16_2_shobo_taka (3)(1)
(古い峠道か? ここを左の谷へ入る)
路面を見ると昔は舗装路のようだ。
昔の峠道じゃないか、と父たぬき。


谷をつめて西脇・篠山市界尾根に出るつもりだったが、尾根にとりつき、急な尾根を登る。
しばらく登ると、尾根に出る。
すぐに平石山(点名消防山 542.5m)に着く。
このピークは、篠山市・丹波市・西脇市の3市境である。

猿藪への尾根道は藪もなく、歩きやすい。

16_2_shobo_taka (14)(1)

大きな岩が尾根の真ん中に座っている。
下を巻いて通り過ぎる。

猿藪直下の鞍部には、両方へ下る道が見える。

16_2_shobo_taka (22)(1)
鞍部を過ぎると、いよいよ猿藪への登りである。
最初はそれほど急ではなかったが、頂上へ近づくにつれ、斜度が増す。
歩きやすいところをジグザグに登り、何とか猿藪山頂へ立つ。

16_2_shobo_taka (25)(1)
PM2.5の影響だろうか、霞がひどい。
西光寺山は見えるが、その先は全く見えない。
すぐに高山へ向かう。

16_2_shobo_taka (30)(1)
高山頂上のすぐ東で食事にする。
先日、低山会でお昼にした場所だ。
東や南の展望がいいところなのだが、霞んで多紀アルプスさえも見えない。
この日は風が強かったが、ここは風が当たらずぽかぽかと暖かい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
続きます(^^)/



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。