2016/02/28

管理道を歩いて安全山へ

安全山は氷上町にあり、テレビの中継施設などが立っている山です。
下新庄から管理道路があるので、車で容易に登ることができます。

朝の散歩は、管理道で安全山へ。
管理道路を歩くのは雪の日にスノーシューで登って以来です。

鹿柵の扉の前には警備員さんが二人。
電気工事で車が入ってるので気をつけてください、とのこと。

扉を開けてもらって管理道路を歩きます。

久しぶりに通る道は、間伐されてすこし明るくなっているように思えます。

16_2_anzan (3)(1)
細い滝が見えます。

16_2_anzan (5)(1)
歩くにしたがって、チェーンソーの音が近づいてきました。
電線に木の枝がかからないように伐っておられます。

16_2_anzan (9)(1)
道が谷から山腹を巻くようになると、木々の間から山々が見えるようになりました。
少し白い三国岳も頭を出しています。

16_2_anzan (10)(1)
こちらは東峰山を露払いにしたような篠ヶ峰。

16_2_anzan (11)(1)
陰にはうっすら雪が残っています。

16_2_anzan (12)(1)
もうすぐ山頂というところで崩れています。
一昨年の大雨のときに崩れたところです。
工事の途中のようです。

車はNHKのもの。
中継施設の点検に来られているのでしょう。

16_2_anzan (13)(1)
崩れたところから氷上町中心部がよく見えます。
島のように見えるのは、手前が甲賀山、向こうが明治山(犬岡山)。
加古川が光っています。

16_2_anzan (15)(1)
久しぶりの山頂。
最高点(三角点)はここよりも西にあるピークにあります。

16_2_anzan (19)(1)
祠が新しくなっています。

16_2_anzan (18)(1)
北東には五台山や吼子尾山。
(写真は吼子尾山)
大江山など北のほうの山は霞んで見えません。

16_2_anzan (21)(1)
東の春日町方面。
向山や黒井城山が霞んでいます。

16_2_anzan (25)(1)
日あたりのよいところではアセビが咲いています。
春やねえ。

16_2_anzan (31)(1)
歩きながらふと上を見ると、なんとヒカゲツツジが!
こんなところにもあったのか!
と、うれしくなりました。
車で走っていては見つからなかったでしょう。

春にまた見に来てみましょう。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お手軽歩きでしたね

山の名前としては変わっているので、忘れにくい山です。
またヒカゲツツジの季節が近づいてきました、今年はどんな様になるのか、今から楽しみです。

Re: お手軽歩きでしたね

bhnさん こんばんは(^^)/
ほんっと、お手軽です。
朝の散歩でしたから。

> 山の名前としては変わっているので、忘れにくい山です。
> またヒカゲツツジの季節が近づいてきました、今年はどんな様になるのか、今から楽しみです。

安全山は、氷上町のシンボル的な山ですね。
以前は、ハングライダーのプラットホームもありました。

ヒカゲツツジの開花は早そうですね。
表年だといいのですが・・・。

管理道

見晴らしの良い山頂ですね。
鉄塔は無粋ですが、管理道は素人には嬉しいかもです。
今日は北播にも雪が積もっています。
雪景色も山から見ると格別でしょうね、きっと。

小さいながらも滝が写っていましたので、滝ファンの師匠にこちらを紹介させていただきました。

Re: 管理道

Junさん こんにちは(^^)/

> 見晴らしの良い山頂ですね。
> 鉄塔は無粋ですが、管理道は素人には嬉しいかもです。
> 今日は北播にも雪が積もっています。
> 雪景色も山から見ると格別でしょうね、きっと。

昨日はよく積もっていました。
だいぶんとけましたが、日陰にはまだ残っています。

> 小さいながらも滝が写っていましたので、滝ファンの師匠にこちらを紹介させていただきました。

ほんまに細くて小さい滝です。
道からはよく見えるので、見つけやすいと思います。