2016/01/27

中井一統の彫刻を求めて加西へ 千山寺

磯崎神社から千山寺へ向かいます。
向かい合うように山の中腹に建つ千山寺。

駐車場に車が停まり、何かあるようです。

isozaki_tizan (47)(1)
縄が張られ、護摩焚きの準備がしてあります。

ご住職に挨拶をし、丹波から来たことを告げると、笑顔で応対してくださいました。
初大師で午後から護摩焚き法要があるようです。

isozaki_tizan (40)(1)

isozaki_tizan (45)(1)
本堂の立派な龍の彫り物。
龍の裏側に 「丹州 栢原 中井權次 正貞」の銘が彫られています。

このあたりで泊まり込んで、磯崎神社と千山寺の彫刻を彫ったのではないか、というご住職のお話でした。

山門を見てください、と言われたので、見上げると・・・

isozaki_tizan (55)(1)

isozaki_tizan (56)(1)
門の両側に獅子噛みが!

isozaki_tizan (58)(1)

isozaki_tizan (57)(1)
木鼻も立派です。

山門は建て替えられたそうですが、彫刻は残しておられるそうです。
こんなすばらしい彫刻が残っていて、ほんとうによかったです。

isozaki_tizan (59)(1)

お接待やからと、ミカンとたい焼きをいただき、ご住職に見送られてお寺を辞しました。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント