--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/12/12

三柱神社の彫刻 (養父市中瀬)

国道9号線を鳥取方面へ走り、関神社前で左へ入ります。
この道は、氷ノ山や鉢伏方面へ行くときに何度も通っています。

途中に、中瀬(なかぜ)という集落があります。
以前は、金銀、アンチモンを産出していたそうですが、今は、海外から鉱石を輸入し、アンチモンを製錬しているそうです。

中瀬の北にそびえるのが、宝引山(ほうびきやま)という山です。
その登山口にあるのが、三柱神社です。
15_12_8_hobiki (2)(1)

先日、宝引山へ登った折りに、神社にお参りすると、ここにも立派な彫刻がありました。
15_12_8_hobiki (58)(1)

15_12_8_hobiki (55)(1) 15_12_8_hobiki (56)(1)

15_12_8_hobiki (57)(1)

15_12_8_hobiki (54)(1)
龍の裏には、「丹後宮津町 彫刻師九代目 中井権次 元丹波柏原」

と彫ってありました。

九代目の彫刻を見るのは初めてだったので、K先生にお尋ねすると、神鍋の方にもあるとのことです。
元丹波柏原 というところに、九代目のノスタルジーを感じると言われていましたが、私もなにか切ない思いを持ちました。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

素晴らしい彫刻

丹波には素晴らしい石工師や彫刻師がおられることを、改めて教えて頂きました。
元丹波柏原という地名も初めて知りました。
ありがとうございました。

宮津と柏原が繋がった銘書きですね・・・
なぜ柏原から宮津へ?
たぬさんはご存知(会の先生が・・・)で
しょうが・・・私には、以前から疑問で?
一度花の庵のさなさんに聞いてみようと思
ってはいたのですが・・・

Re: 素晴らしい彫刻

変愚院さん おはようございます(^^)/

> 丹波には素晴らしい石工師や彫刻師がおられることを、改めて教えて頂きました。

ありがとうございます(^^)

丹波に生まれ住んでいながら、知らないことがたくさんあります。

> 元丹波柏原という地名も初めて知りました。
> ありがとうございました。

すみません、私の書き方が悪かったですね。
元丹波柏原の住民 という意味で彫られていたようです。

永年住み慣れた丹波から宮津へかわられましたが、これまでたくさんの寺社彫刻を手がけてきた柏原の中井家に誇りを持っておられたのだと思います。


Re: タイトルなし

もっさん おはようございます(^^)/

> 宮津と柏原が繋がった銘書きですね・・・
> なぜ柏原から宮津へ?
> たぬさんはご存知(会の先生が・・・)で
> しょうが・・・私には、以前から疑問で?
> 一度花の庵のさなさんに聞いてみようと思
> ってはいたのですが・・・

私は詳しいことは存じ上げませんが、明治になって廃仏毀釈で寺社の建築がなくなり、というようなことを先生はおっしゃっていました。
なぜ、宮津なのか、柏原でずっと住んでおられてもよかったのではないか、と思います。

中井権次とともに、久須という姓を見ますが、こちらは、くすみ という姓で柏原にお住いのようです。

昨日か、今日、顕彰会の会長さんとK先生が宮津へ行かれているはずです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。