--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/11/08

山南町五ヶ野 西の岩屋へ

2年前の4月にやまあそさんと山南町の五ヶ野にある清水寺跡を訪ねた。
その後、地元の方たちによって、参道が整備され、このほど「西の岩屋」を訪ねる催しが行われた。

東の岩屋の石龕寺に対し、五ヶ野の清水寺を西の岩屋と呼んだことから古来から親しまれてきたそうだ。

集合時刻よりも早く到着。
岩屋山で受付をしていると、自治会長のHさんがおられ、私の顔を覚えてくださっていた。
一足先に登らせていただくことを告げ、岩屋をめざす。

15_11_3_iwaya (9)(1)
看板や道標が設置され、歩きやすくなっている。

15_11_3_iwaya (12)(1)
この道は倒木で歩けるような状態ではなかったが、きれいに整備されている。
手作りの杖もたくさん用意されている。

15_11_3_iwaya (20)(1)
途中には休憩所もできている。

ここからは山腹をつづらおれに登っていく。
(やまあそさんと来た時は、谷をそのまま、よじ登っていったと記憶している)

15_11_3_iwaya (23)(1)
細い道が続く。
出発するときにHさんから、
「細いところではすれ違いにくいと思うので。」ときいていたところだろう。

15_11_3_iwaya (29)(1)
およそ30分で清水寺跡に着く。
東の堂跡と書かれた標柱が立つ。
石柱は、以前は枯葉や木の枝に埋もれていたが、取り除かれて堂跡らしきすがたになっている。

15_11_3_iwaya (32)(1)
重くて里におろされなかった石仏。
「またお会いしましたね。」

西の堂跡の標柱もある。

15_11_3_iwaya (34)(1)
岩屋にも花が手向けられている。

15_11_3_iwaya (36)(1)
前回は見ることができなかった役行者像は?
と捜すと、岩屋の奥の岩棚の上で静かに佇んでいる。
ちょうど霧がはれ、陽光がお顔に当たる。


15_11_3_iwaya (37)(1)
役行者像は、ここからずっと寺跡を見守ってきたのだ。

麓から法螺貝の音が聞こえ、人々も声も届く。
そろそろ出発されたのかな。

急いで下りる。

先頭はずいぶん上の方まで来られている。
途中で止まって列が途切れるまで待つ。

「あっ、だっちゃん!」
列の中にだっちゃんを見つける。
少し話をして別れる。

15_11_3_iwaya (47)(1)
休憩場所まで下りると、たくさんの人が休んでおられる。

さらに下りていくと、どこかで見たお顔、to_ryoさん も登って来られる。
久しぶりにお会いするが、ブログを拝見しているので、よく出会っているような気がする。

何人も出会い、最後の方で自治会長さんも登ってこられた。
「歩きやすくなっていますね。」
というと、
「ありがとうございます。」
という返事。
ありがとうと言うのはこちらなんやけど・・・。

最後に女性二人が登って来られる。
よく見ると、千ヶ峰でよくお出会いするN山さん。
元気に登っていかれた。

15_11_3_iwaya (55)(1)
岩屋山へ戻ると、できたての豚汁を持ってきてくださった。
汗が引きはじめ、少し冷えかけた体が温まる。

戸数34戸の小さな集落だが、道の整備、催しの準備等、地域の人たちが力を併せておられる様子がよくわかる。

15_11_3_iwaya (56)(1)
豚汁をいただき、一足お先に失礼する。
帰ろうとすると、岩屋へ行かずにみなさんの帰りと待つ方たち、一人一人が
「ごくろうさまでした。」
と席を立って見送ってくださった。

お礼を言うのはこちらなのに・・・。
身も心も温かくなる。

15_11_3_iwaya (57)(1)

霧がはれた空のような気分で岩屋山をあとにする。
車に乗ろうとしたとき、西の岩屋から法螺貝の音が聞こえてきた。






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

初めまして

こんにちは 始めてメールします。
私も丹波出身で3年前から、しっかりBSの百名山に魅せられ、山ガール?に

最初の山が白馬山の八方池、翌年白馬大池、木曽駒ヶ岳、富士山と行ってますが、丹波にも素敵な山が有るのを知り是非登りたいな~と思いました。
これからも素敵な山の紹介お願いします。

Re: 初めまして

ぽっぽさん こんばんは(^^)/
コメントありがとうございます(^^)

> 私も丹波出身で3年前から、しっかりBSの百名山に魅せられ、山ガール?に

百名山は今のものでなく、20年ほど前にも放映していました。
今日は槍ヶ岳でしたね。

> 最初の山が白馬山の八方池、翌年白馬大池、木曽駒ヶ岳、富士山と行ってますが、丹波にも素敵な山が有るのを知り是非登りたいな~と思いました。
> これからも素敵な山の紹介お願いします。

私は諸事情で遠出があまりできませんので、日帰りが多いです。

丹波の山、いい山もありますので、ぜひ登ってみてください。

リンクの「丹波やまだより」(最近更新していませんが)にもいくつか紹介していますので、機会がありましたら登ってくださいね(^^)/

様変わり・・・

道も終点付近もすっかり変りましたね・・・
その近辺は何度も歩き回った場所ですが、
もう一度行けるかな?
先日小新屋(だったかな?)近くまでは
行ってて、西谷はあっちだと話していた
ばかり・・・

もっさん、おはようございます(^^)/
歩かれたことがあるんですね!
また、行ってみてください。
来年もイベントをされると思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。