2015/11/01

中井権次の彫刻を訪ねて 但馬へ (和田山町観音寺)

中井権次顕彰会の研修で但馬方面へ行ってきました。

道幅が狭いので、小型バス2台、38名の参加だそうです。

柏原を出発し、朝来市山東町の當勝神社(まさかつじんじゃ)で但馬の方々を乗せ、竹田城址の東麓にある観音寺山へ。
豊岡道からもよく見える寺院です。


15_10_20_kannon (26)(1)

15_10_20_kannon (4)(1)
朝来市指定文化財の転輪経蔵

転輪経蔵は仏教の教えをまとめた一切教を納める八角柱の書架の中心に軸を入れて回転するように作られたものだそうです。


15_10_20_kannon (11)(1)
まに車のようなものですね。
大人3人ほどでないと回りません。
一度、回りかけると、軽く回ります。

15_10_20_kannon (13)(1)

15_10_20_kannon (22)(1)
中井丈五郎正忠 久須善兵衛正精 の銘があります。
この二人の名前は、笠形神社でも見ました。
すばらしい彫刻です。



15_10_20_kannon (32)(1)
裏に回って、お庭も拝見しました。
斜面を利用した回遊式のお庭は一見の価値があります。

このあと、再びバスに乗り、豊岡道を西へ走りました。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント