--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/09/12

いったいこれはなんだろう? その後

9月4日の記事から1週間ほど経ちました。

謎のきのこは・・・
15_9_7 (1)(1) 15_9_7 (2)(1)
9月7日 黒く変色しています。

そして、11日。
15_9_11 (4)(1)
ココアのような色になっていました。

15_9_11 (8)(1)
さわってみると、煙が出てきました。
雨が多かったので、カビが生えたのでしょうか。
それとも、胞子?
このきのこは、ホコリタケの仲間でしょうか?
ようわかりません。

そして、ススキの根元に出ていたものは・・・
15_9_11 (1)(1)

15_9_11 (3)(1)
これならわかります。
そうです!ナンバンギセルでした。
どこからやってきたのでしょうか。
このススキの株に付いてきたのでしょうか。

まだこれから開花するので楽しみです(^^)/


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

茸類はとても種類が多くて図鑑に載っていないものがたくさんあるそうです。
発見された茸の写真と似たものを検索したら、「ムラサキホコリタケ」または「スミレホコリタケ」と言うものと大変よく似ていますよ。
図鑑には載っていないそうですが、兵庫県では時々発見されているみたいです。
(県内の人のHPにありました。)

良い色のナンバンギセルですねぇ~
今頃はススキを見ると根元に目が行きますが、
先ずありません・・・

Junさん こんばんは(^^)/
キノコは、ほとんどわかりません。
たぶんホコリタケの仲間だろうとは思うのですが・・・。
また、調べてみますね。

もっさん こんばんは(^^)/
まさかこんなところから出てくるとは思ってもみなかったので、毎日見るのが楽しみです(^^)
来年もでるでしょうか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。