--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/07/19

蘇武岳へ (香美町村岡区寺河内から) 後編

山頂は、登っているときの暑さが嘘のような涼しさ。
汗が引いていく。

15_7_11_sobu (85)(1)
氷ノ山、扇ノ山、は雲の中。
雲は晴れそうにない。

15_7_11_sobu (88)(1)
神鍋側はさらに雲が多い。
トンボが群れて飛んでいる。
里に下りるころには、涼しくなっているだろう。

15_7_11_sobu (93)(1)
冠山からCQが出ているので、DQKに続いて私も応答する。
お声は若いが、ひつじ年六順目とのこと。
山と無線を楽しまれている。
我々も手本にしたいね。

帰りの時間が気になるので、早々に下山する。
結局、下山するまで誰も登ってこなかった。
いつもは数組の登山者でにぎわうのに・・・。


15_7_11_sobu (101)(1)
林道まで下り、大糠方面へ歩く。
すぐに、大糠と寺河内への分岐になる
丁寧な看板があるので、下山コースをまちがうことはない。


15_7_11_sobu (109)(1)
栃と桂の谷まで戻ると、地面をピョンピョンと跳ぶ小鳥が・・・。
近づいても一向に逃げる気配がない。
巣立ち前の雛だろうか。
無事に巣立ちますように。

15_7_11_sobu (126)(1)
登山道が沢沿いになると、登山口は近い。
水音で涼みながら登山口まで戻る。


15_7_11_sobu (131)(1)
棚田を守り続けるのは並大抵のことではないだろう。
耕作されなくなって久しい田が目立つ中で、青々とした田んぼを見るとホッとする。

村岡の観光案内所で地図をいただき、帰路につく。

15_7_11_sobu_aprs.jpg


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

さわやかそうですね

一度同じコースを登ってみたいと
思いながら読みました。
京都縦貫自動車道の京都まで全通
しそうですね。行動範囲が広がり
うれしいです。

Re: さわやかそうですね

隠れ里さん こんばんは(^^)/

> 一度同じコースを登ってみたいと
> 思いながら読みました。

ありがとうございます(^^)
大糠コースと寺河内コースで周回されるのがいいのではないかと思います。
時間があれば、そうしたかったのですが・・・。

> 京都縦貫自動車道の京都まで全通
> しそうですね。行動範囲が広がり
> うれしいです。

18日の午後2時に開通したようです。
京都の南部と北部を結ぶ道路して、喜ばれているでしょうね。
私は京都へ出るときに、千代川インターからのることが多いです。
大山崎までつながし、ほんまに便利になりました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。