2015/06/04

父たぬき 伊吹山へ行く

父たぬきが低山会のみなさんと一緒に伊吹山へ行ってきました(^^)/
父たぬきのレポートです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
低山会に入会し、2回目の山行は伊吹山である。

7時に出発し、バスの中で自己紹介をする。
頂上まで行けるか心配という発言が多かった中、Sさんが
「そんなネガティブなことを言うてたらあかん!」と喝を入れる場面も。
最年少はちちたぬき、そして昭和4年生まれの方まで17名である。

登山口の三宮神社で身支度をし、出発する。
天気は快晴、青い空に緑の山々が美しい。
日光を遮るもののない登山道はきびしいだろうと、皆で話しながら登っていく。
樹林帯の道は木陰が多く、爽やかな風が心地よい。

三合目を過ぎると、いよいよ陽射しがこたえる。木陰を見つけて小休止、水分補給。
10時に登山口を出発したので、4合目を過ぎたあたりで昼食をとる。
麓から12時のサイレンが聞こえてきた。
琵琶湖、その向こうに比良の山並み、新幹線、近江平野、鈴鹿の山々を眺めながらの昼食はなかなか贅沢である。

「さあ!」
気合をいれて出発。

千ヶ峰移動のJN3IRC局とつながり、話しながら頂上直下の急登を行く。

山頂から、バスで先に行かれた2人が「早く来い!」と励ますように眺めている。
しかし、足が思うように進まない。

14:00、全員頂上に到着。
あいにく遠くは霞んでいて、楽しみにしていた白山・乗鞍は見えない。
三角点や土産物店を見たり、花を観察したりして、15:00、駐車場に集合する。

帰りは、ドライブウェイ、北陸道、(途中、敦賀で下りて海鮮丼をいただく)、舞鶴道を走り、19:30着。
車中、最長老Sさんの講演会もあり、充実した山行であった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
写真は、クリックして大きくしてご覧ください(^^)/

15_5_26_ibuki (7)(1) 15_5_26_ibuki (9)(1)

15_5_26_ibuki (12)(1) 15_5_26_ibuki (17)(1)


15_5_26_ibuki (19)(1)
山頂を仰ぎながら

15_5_26_ibuki (28)(1)
緑の斜面

15_5_26_ibuki (33)(1)
鈴鹿の山々

15_5_26_ibuki (36)(1)

15_5_26_ibuki (37)(1)
展望のいい登山道

15_5_26_ibuki (38)(1)
琵琶湖の向うに比良の山並み

15_5_26_ibuki (48)(1) 15_5_26_ibuki (46)(1)

15_5_26_ibuki (39)(1) 15_5_26_ibuki (44)(1)
山頂にて

15_5_26_ibuki (47)(1)
眼下にドライブウェイ
左は濃尾平野

15_5_26_ibuki (54)(1)
キツネがうろうろしています。
人になれているようです。

15_5_26_ibuki (65)(1)
駐車場

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

低山会入会2回目の登山ですか、最年少だとリーダを任されて忙しくなるでしょうね。伊吹山にきつねですか、しばらく間があくと変化するものですね。6日に枚方の交野山(こうのさん)に行きました。ササユリが保護されてずいぶん増えていました。山頂の大岩であきゆきさんに遭遇しました。ほとんどこことくろんど池の2ケ所に行ってますから、もしやと思ったらバッチリでした。
相変わらず元気で、懐かしい話で盛り上がりました。
たぬきさんもたまにはこちらへいかがですか。

Re: タイトルなし

隠れ里さん こんばんは(^^)/

> 低山会入会2回目の登山ですか、最年少だとリーダを任されて忙しくなるでしょうね。伊吹山にきつねですか、しばらく間があくと変化するものですね。6日に枚方の交野山(こうのさん)に行きました。ササユリが保護されてずいぶん増えていました。山頂の大岩であきゆきさんに遭遇しました。ほとんどこことくろんど池の2ケ所に行ってますから、もしやと思ったらバッチリでした。
> 相変わらず元気で、懐かしい話で盛り上がりました。

DQKも私も、低山会の中ではまだまだかけだしです(^^ゞ
口も脚も達者な方がたくさんおられます。
きつねはとても慣れていて、山頂で登山者から食べ物をもらってるのではないか、と言っていました。

あきゆきさん、交野山へよく行かれていますね。
ブログやmixiで拝見しています。
あきゆきさんに出会われ、ササユリもちょうど見ごろでよかったですね(^^)

> たぬきさんもたまにはこちらへいかがですか。

はい、ありがとうございます(^^)
そのうちおじゃましたいと思っています。