--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/02/13

三草山 その1 三草コースで山頂へ

2週間ほど前に歩いた三草山のレポートです(^^)/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
丹波以北は雪。
今回も南の雪のない山へ行こうということで、三草山へ向かう。

15_2_mikusa (1)(1) 15_2_mikusa (2)(1)
久しぶりに来た三草コースの登山口、昭和池の下の駐車場はきれいに整備されていてびっくり!
アスファルト舗装がされ、トイレができている。
きれいな看板もある。

駐車場には、10台ほどの車が停まり、男女3人連れが準備をして出発していかれた。

15_2_mikusa (6)(1)
標識に従い、登山口へと向かう。
丹波よりも南とはいえ、うっすらと雪が積もっている。

15_2_mikusa (10)(1)
三草古道の分岐のある鞍部から尾根を歩く。
展望のいい岩尾根を歩く。

ご常連だろうか、下山の方とすれ違う。

先に出発された3人連れを追い越し、小さなピークを上り下りしながら山頂に近づく。


15_2_mikusa (22)(1)
頂上が見えてきた。
登山道には登っていく人が見える。


15_2_mikusa (24)(1)
振り返ると、白い登山道が見える。

15_2_mikusa (26)(1)
ウバメガシのトンネルを抜けると山頂も近い。

15_2_mikusa (36)(1)
ちょうど1時間で山頂に到着。
山頂には数人が休んでおられる。

西には昭和池と歩いてきた尾根。
播磨平野は霞んでいる。

野焼きの煙だろうか、遠くで煙が出ている。

15_2_mikusa (38)(1)
北には、西光寺山、清水山。

15_2_mikusa (43)(1)
六甲の山並みも霞んでいる。
立春が近づき、陽光が明るく感じられる。

15_2_mikusa (48)(1)
雄岡山・雌岡山方面を眺めると、淡路島と明石海峡大橋が見える。
(写真では見えにくいと思いますが・・・)

15_2_mikusa (47)(1)
祠の前には登頂スタンプがある。
ご常連らしき方が、スタンプの説明をしてくださった。

ときどき雪が舞う山頂は寒い。
そろそろ下山にかかろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
続きます(^^)/

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。