--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/01/27

芦峅寺ものがたり

立山の麓にある芦峅寺。
立山へ登るときには通る集落です。

芦峅寺に育ち、立山、剣岳を愛した人たちのものがたりです。

asikurazi.png

本の返却日が今日だったので、昨夜ようやく読み終えました。

立山に行って、宗作や文蔵、そして富男たちの足跡を辿ってみたいです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

昨日レイルウェイズをやっていましたね

芦峅寺と聞くと、剱岳の映画や、その後に続いたレイルウェイズという映画、そして今頃なら雪に埋もれている地鉄立山線の真っ白な沿線風景が思い浮かびます。
立山、私もまた行ってみたいです。

Re: 昨日レイルウェイズをやっていましたね

bhnさん こんばんは(^^)/

> 芦峅寺と聞くと、剱岳の映画や、その後に続いたレイルウェイズという映画、そして今頃なら雪に埋もれている地鉄立山線の真っ白な沿線風景が思い浮かびます。
> 立山、私もまた行ってみたいです。

剣岳や大日や称名滝をよく歩かれておられるので、芦峅寺をよく通られていると思います(^^)

立山のガイドとして活躍した人たちのものがたりです。
そのご子孫は民宿や山小屋を守っておられるようですね。
この本を読むと立山・剣を愛し、自然を守っていこうとされていることがよくわかります。
立山・剣は信仰の山だということをあらためて思いました。




No title

文蔵さんや富男さんの名前が出て来ると、昔が
懐かしく思い出されます。
なんと云っても初めての高山が立山ですので・・・
雨の日に長靴に会社の作業合羽で剣に上がりま
したが・・・カニは未だ1ルートのみ・・・バスも弥陀
ヶ原まで未だ上がっていなくて、日数が要りました。
文蔵さんは南極の越冬隊にも行かれたんじゃ?

Re: No title

もっさん こんばんは(^^)/

> 文蔵さんや富男さんの名前が出て来ると、昔が
> 懐かしく思い出されます。
> なんと云っても初めての高山が立山ですので・・・
> 雨の日に長靴に会社の作業合羽で剣に上がりま
> したが・・・カニは未だ1ルートのみ・・・バスも弥陀
> ヶ原まで未だ上がっていなくて、日数が要りました。

それって、いつ頃のことなんでしょうか!
かなり前のお話ですね。
雨の日に剣ですか!
私は晴れていても登れません(^^ゞ

> 文蔵さんは南極の越冬隊にも行かれたんじゃ?

それは、富男さんです。
この方もすばらしい方ですね。
越冬隊が無事に越冬できたのも、富男さんがいたからだと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。