--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/12/27

笠形山から上牛尾へ

10:35 笠形山山頂到着・
風が吹いて寒い。
大工さんは、笠形神社の下に車を置いて登ってきたらしい。
「あのトラックがそうやったんですね。」

14_12_23_kasagata (65)(1)
北側斜面の木には樹氷ができている。
遮るものがない山頂は風が通り抜けるので、気温も低いだろう。

14_12_23_kasagata (67)(1)
千ヶ峰も白い。
その左奥には粟鹿峰が白くかすんでいる。

少し早いがお湯を沸かして、お昼ご飯にする。

14_12_23_kasagata (73)(1)
食べ終わると、すこし展望がよくなってきた。
西方面には白い段ヶ峰。
そのさらに向こうにも白い山々が見えるが、氷ノ山は雲の中。

14_12_23_kasagata (80)(1)
南の方も靄が少なくなってきた。
播磨灘が明るい。
双眼鏡では、明石海峡大橋もよく見えた。

14_12_23_kasagata (82)(1)
11:25
そろそろ下山しよう。
グリーンエコー笠形からの単独男性、屋根修理のお手伝いの人にあいさつをして下山する。

はじめは、仙人滝の方へ下るつもりだったが、もう一度笠形神社にお参りしたくて、同じ道を下る。

14_12_23_kasagata (88)(1)
笠の丸から山頂を眺めると、屋根の上で作業をする大工さんが見える。
寒風が容赦なく吹き付けて、寒いだろうなぁ。

笠の丸への階段で男女二人組とすれ違う。
女性は運動靴だし、防寒の用意もないようだが・・・。

14_12_23_kasagata (91)(1)
展望所まで戻ってきた。
朝よりも展望がよくなっている。
ベンチに座って日向ぼっこ。
風もなく暖かい。

無線でIXWさんをコールすると、三木のMXFさんから応答があった。
久しぶりの交信だ。
無線を終え、下山にかかる。

14_12_23_kasagata (96)(1)
12:30
笠形神社まで戻る。

笠形神社のすぐ下に軽トラが置いてある。
屋根修理のお手伝いに来た人だろう。

14_12_23_kasagata (114)(1)
笠形神社から林道を下りると、大工さんのトラックが待っている。
作業を終えて下りて来られるのは何時頃なんやろ?

堰堤工事の人たちはお昼休みで、車の中で休んでおられる。
笠形寺にも人の気配。
無住ではないようだ。

14_12_23_kasagata (122)(1)
集落まで戻ると、煙突から暖かそうな煙。

13:15
駐車場まで戻る。

14_12_23_kasagata (126)(1)
駐車場近くのベジタブルCafeでひと休みして帰路に着く。

笠形神社については、後日レポートします(^^)/



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。