--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/09/26

扇の山 癒しのブナの森

新温泉町海上から上山高原へ至る林道が通行可能となったということを知り、久しぶりに河合谷登山口から扇の山へ行ってきました。

14_9_21_ougi (3)(1)
上山高原から日本海方面。
牛が峰山が丸いです。

14_9_21_ougi (124)(1)
シワガラの滝の少し上が崩れていたようです(帰路に写した写真です)。

14_9_21_ougi (17)(1)
登山口に、山頂避難小屋の工事の看板が立っています・
外壁を修理されているようです。
「山頂まで機材を運ぶのは大変やろねぇ」

14_9_21_ougi (24)(1)
小ズッコ登山口からの道と合流し、曲がったブナと久しぶりの出会い。
残雪期には、この木に座れます。

14_9_21_ougi (29)(1)

14_9_21_ougi (44)(1)
倒れたブナにはきのこさん。

大きな方は、椎茸に似ていますが、毒のあるツキヨタケでは?
朽木の道の駅で売られていたというニュースが報じられたばかり。

14_9_21_ougi (48)(1)
登山道の真ん中にはアキチョウジ。

14_9_21_ougi (50)(1)

14_9_21_ougi (56)(1)
小ズッコ、大ズッコのブナ林、いいわぁ。
何回も来ているけど、ほんまにいいところです。

気になるのは、だんだん登山道が拡がっていること。
道の真ん中が荒れて歩きにくくなると横の方を歩くので、どんどん拡がっていきます。
それにごみもよく落ちています。

14_9_21_ougi (62)(1)
6月に歩いた畑ヶ平からの道と合流し、少し歩くと鳥取側の展望所です。
6月はガスってなにも見えませんでした。
鳥取市内や湖山池がよく見えます。
先日、篭山から眺めた霊石山の風力発電の風車も見えます。

景色を眺めていると、大山からCQが出ています。
早速応答!
山ランの方でした。
大山は残念ながら見えません。

14_9_21_ougi (67)(1)
ナナカマドの実が赤くなっています。
秋やねえ。

14_9_21_ougi (69)(1)
この木をくぐると山頂!

避難小屋は足場が組まれ、二階へ上がる外の梯子が新調されています。

中に入れるようなので、避難小屋の二階へ。

14_9_21_ougi (74)(1)
同じ登山口から来られた男性はコーヒーを飲んですでに下山。
ふるさとの森方面から来られた男性が休んでおられます。

14_9_21_ougi (76)(1)
来た時は雲がかかっていた氷ノ山もよく見えるようになってきました。

隠岐の島の海士町から、144MhzでCQが出ています。
DQK,IRCともに交信させていただきました。
手作りの針金7エレのアンテナでの運用だそうです。
天気がよければ、隠岐の島も見えるのですが。

そのあと、白髪岳からのCQにDQKが応答。
以前にも交信させていただいたことのある山ランの局長さんでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
続きます(^^)/



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。