--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/08/11

幻の滝

昨日はよく降りました。
台風が丹波市を通過していったようですが、我が家の周辺は被害がなく、今朝は台風一過の青空がのぞいています。
被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

昨日、雨が小降りになったので買い物に出かけました。

14_8_10_ (1)(1)
加古川は濁流がごうごうと流れています。
加古川は、兵庫県で長さ・流域面積ともにいちばん大きい河川です。
下流ではどれほどの量になるのでしょうか。

氷上盆地の西にそびえる弘浪山
今は常楽にある高山寺は、昭和33年までこの山の中腹にありました。
14_8_10_ (6)(1)
白い線が見えます!

14_8_10_ (25)(1)
大雨のあとにできる滝です。

14_8_10_ (24)(1)
右にもできています。


14_8_10_ (27)(1)
左上にも2本見えます。

真ん中の滝はかなりの水量です。

この滝を見ることができるのは、しばらく間だけ。
久しぶりに見た幻の滝。

この滝の水も加古川へと流れていくのです。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

各地にもありますね

丹波の滝、見つけた楽しみがあって良いですね。
かつて見たこの種の滝で印象に残っているのは、中国長江下りの時の滝、重慶→武漢への2泊3日の二日目、その日はずっと雨で、1000m級の山の斜面からおびただしい本数の滝が直接長江に落ちる姿は圧巻でした。

もう一つは称名の滝からの称名川です。500m位の悪城の壁から大雨が何本もの滝になっている姿も素晴らしいものでした。

こう見ると、私は結構雨男かも・・・・・。

長くなって済みません

Re: 各地にもありますね

bhnさん おはようございます(^^)/

> 丹波の滝、見つけた楽しみがあって良いですね。
> かつて見たこの種の滝で印象に残っているのは、中国長江下りの時の滝、重慶→武漢への2泊3日の二日目、その日はずっと雨で、1000m級の山の斜面からおびただしい本数の滝が直接長江に落ちる姿は圧巻でした。
>
> もう一つは称名の滝からの称名川です。500m位の悪城の壁から大雨が何本もの滝になっている姿も素晴らしいものでした。


どちらも丹波の弘浪山とはスケールが違いますね。
昨夜、BSで黒部峡谷の平行道を歩く番組がありました。
ちょっとだけ視ていたのですが、そこにも雨のときにだけ幻の滝ができると言っていました。

bhnさんは、雨ではなく雨のち晴れ男では?(^_-)


幻の滝

こんばんは
初めてお伺いしました。
9日に弘浪山の滝を見つけて撮影しました。あの山の前は何度も通っていて、岩肌を見て「これは絶対に滝に違いない」と思っていましたが、やっと水が流れ落ちる姿を見ることが出来て感激しています。
同じ滝の写真を撮られた方を検索していましたが、やっとたどり着けて嬉しいです。
数も同じで、ホッとしています。

青垣の大名草で滝になりかけのものを発見してずっと見守っていますが、草木が成長して見られなくなりました。
ご存じでしょうか? 国道427の脇にあります。

滝好きの足跡です。
これからもちょくちょく拝見させていただきます。

Re: 幻の滝

Junさん おはようございます(^^)/
訪問いただきありがとうございます(^^)

> 9日に弘浪山の滝を見つけて撮影しました。あの山の前は何度も通っていて、岩肌を見て「これは絶対に滝に違いない」と思っていましたが、やっと水が流れ落ちる姿を見ることが出来て感激しています。
> 同じ滝の写真を撮られた方を検索していましたが、やっとたどり着けて嬉しいです。
> 数も同じで、ホッとしています。

滝を見つけていただきうれしいです。
大雨のときにしかできない滝なので、普段は岩が見えるだけです。

地元に住む私も、見るのは久しぶりです。
見たいと思って行ってみると、もう滝は消失しているということが多いです。

> 青垣の大名草で滝になりかけのものを発見してずっと見守っていますが、草木が成長して見られなくなりました。
> ご存じでしょうか? 国道427の脇にあります。

それはしりませんでした。
また通りかかりましたら、捜してみますね。

> 滝好きの足跡です。
> これからもちょくちょく拝見させていただきます。

ありがとうございます(^^)/

香良の滝も当然行かれたことがありますよね。
その下流で生まれ育ちましたので、子どもの頃はよく涼みに行きました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。