--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/07/16

千ヶ峰の山頂で出会ったのは!?

千ヶ峰の頂上直下で、父たぬきが
「ユックリ上るように・・・。」と手で合図。

何があるのかな?と思って登ると・・・

14_7_12_sen (18)(1)
あら、鹿さんでした。
登山者は誰もいない山頂に鹿が1頭。
我々が山頂に着いても逃げる様子もなく、奈良公園の鹿のよう。

14_7_12_sen (25)(1)

14_7_12_sen (30)(1)

14_7_12_sen (33)(1)
あっちへ行ったりこっちへ行ったり、うろうろ。
草を食べたり、私たちを気にしたり・・・。

山で出会う鹿は、人間を見ると、一目散に逃げていきますが、千ヶ峰の鹿は全く動じません。
登山者に慣れているのでしょうか。
千ヶ峰には何度も来ていますが、山頂で鹿に出会ったのは初めてですし、こんなのんびりした鹿も初めて出会いました。


14_7_12_sen (36)(1)
あらら、しばらくすると、もう一頭やってきました。
家族なのか、友だちなのか・・・。

14_7_12_sen (28)(1)
鹿さんたちを気にしつつも、無線をしたり景色を楽しんだり・・・。
粟鹿峰方面。

14_7_12_sen (24)(1)
笠形も霞んでいます。

14_7_12_sen (46)(1)
同じ道を市原峠へ戻ります。

こんな時間からでも登ってくる人がいました。

往復4km、2時間にも満たない山歩きでした。

山頂の鹿は、よく出てくるのでしょうか。
千ヶ峰愛好会の方に尋ねてみたいです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

花が少なくなりそうですね

千が峰も長く行っていないですが、山頂の様子が看板が増えて変わったように感じますね。
三谷コースしか行ったことが無いので、こちらにもその内に行ってみなければ。
お疲れ様でした。

Re: 花が少なくなりそうですね

bhnさん こんばんは(^^)/

> 千が峰も長く行っていないですが、山頂の様子が看板が増えて変わったように感じますね。
> 三谷コースしか行ったことが無いので、こちらにもその内に行ってみなければ。

bhnさんには物足りないコースだと思います。
市原峠から、笠形山まで縦走というのはいかがですか?
自転車をデポしておくといいのでは?

登山道も整備されて、ずいぶん雰囲気が変わりました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。