2014/05/01

続 シャクナゲに酔う 二の谷山(滋賀県高島市)

植林された杉には、クマはぎ防止のPPロープが巻きつけてある。

14_4_28_ninotani (61)(1)
広い尾根に出た。

真っ白なタムシバが満開!

いい雰囲気の雑木の尾根だ。

14_4_28_ninotani (75)(1)
尾根は南から西へ方向が変わり、二の谷山が正面に見える。
その斜面を彩るシャクナゲにまた感動!

14_4_28_ninotani (79)(1)
岩壁の下に咲くシャクナゲ。
板戸の鎧岩と呼ばれている岩壁だ。

小休止し、二の谷山への急な斜面を登る。

14_4_28_ninotani (82)(1)
ふと目をあげるとスミレ。
「がんばれ!」と応援してくれているようで、元気が出る。

登ったところに桜峠と二の谷山への標識があった。

14_4_28_ninotani (90)(1)
100mほど歩くと、二の谷山(二等三角点 608.2m)である。
山頂にも満開のシャクナゲ!

14_4_28_ninotani (94)(1)

東の急な尾根にもシャクナゲが咲いている。

14_4_28_ninotani (98)(1)

14_4_28_ninotani (100)(1)
ちょっと早いけど、シャクナゲの花の下でお昼ご飯。
なんと贅沢なランチタイムなんだろう。

山頂からAPRSを発信。
帰って確認すると、JN3IRCがちゃんと表示されていた(^^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
続きます(^^)/

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント