--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/04/03

残雪の沖ノ山(おきのせん)へ(鳥取県智頭町) その2

Ca1170mで小休止。
ブナの根元にみかんの皮が捨ててある。
同じようにここで休憩したらしい。
どんなものでも持ち帰ってほしいものだ。

14_3_28_oki (25)(1)
県境尾根は広い。
一度下って登り返す。
天気がよく、白い雪がまぶしい。


14_3_28_oki (33)(1)
9:40 1196.3mの三角点ピークに出る。
もちろん三角点は雪に埋もれている。

沖ノ山が近づいてきた。
左には那岐山。
1週間前に駒の尾から見た時よりも霞んでいるなあ。

雪解けが進み、ササが起き始めている。


14_3_28_oki (38)(1)

南には駒の尾から後山の山々。
ずっと我々を見守ってくれている。

14_3_28_oki (44)(1)
いったん下ってブナの多い尾根を登っていく。

14_3_28_oki (49)(1)

「石碑に出たよ!」
先を歩く父たぬきがうれしそうな声を上げる。

14_3_28_oki (51)(1)
林道完成の立派な記念碑や灯篭。
以前はブロンズ像があったようだが、撤去されている。

石碑から林道を歩くこともできるが、尾根を登っていく。

14_3_28_oki (54)(1)
あっ!氷ノ山!!
真っ白な氷ノ山が姿を現した。
きれいやねえ。

頂上の東にあるピークは雪がとけてスノーシューに笹がからんで歩きにくい。
足元を見ると、境界の標石。


14_3_28_oki (62)(1)
いったん下って頂上をめざす。

14_3_28_oki (76)(1)
10:35 原生林の駐車場から2時間半で頂上に到着!

西の方を見てみるが、大山は見えないようだ。


14_3_28_okip(1).jpg
頂上直下から東方面の展望(クリックしてご覧くださいね)
東山、氷ノ山、くらます、三室山、天児屋山、植松山、後山山系と大展望!


14_3_28_oki (77)s(1)

白い東山(とうせん)の左肩にはさらに白い扇ノ山。

いつまで見ていても飽きない景色だ。

景色をおかずに、頂上直下の風のない所でお昼ごはんにする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
続きます(^^)/



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。