2014/03/28

駒の尾山 これでおしまいです(^^)/

12:20 もう一度ぐるーっと景色を見わたし、下山にかかる。


IMG_2908(1).jpg
天気が午前中よりもよくなってきた。
西に見える山々も雲が上がってきている。

IMG_2914s(1).jpg
登ってきた尾根と小屋を眺めながら下りていく。

IMG_2916(1).jpg
樹氷はまだ落ちずに残っている。
樹氷のトンネルをくぐっても、なぜか暖かい感じがする。
陽ざしが春のそれだからだろうか。

IMG_2921(1).jpg
登ってきたトレースをたどり、同じ道を下る。

12:35 朝は通り過ぎた展望台に上がってみる。
IMG_2930s(1).jpg
朝から何度も眺めた那岐山だが、いちばんすっきりと見える。

その右奥は、泉山など岡山北部の山々だろうか。

あっ!もしかして・・・

IMG_2928s(1).jpg
白い山が聳えている。
双眼鏡で確認すると、やはり大山だ!
朝は見えなかったが、天気が回復し、うっすらではあるが、姿を眺めることができた。

IMG_2943(1).jpg
展望小屋までくだり、山頂方面を眺めると、まだ樹氷が残っている。

IMG_2946(1).jpg
小屋の中に入り、窓枠を額縁にした自然の絵。
雪の山はほんまにええなあ。

IMG_2948(1).jpg
朝はどんより曇っていることが多かったが、帰りは青空がいっぱい\(^o^)/

気温が上がり、地面が見えているところもある。

IMG_2961(1).jpg
13:10 登山口に下り立つ。

休憩所でちょっと休み、林道を下りる。

IMG_2967(1).jpg
雪解けは急速に進み、スノーシューを脱いで歩く。
「足が軽いわぁ。」

「木の影がおもしろいので撮っておこ。」

IMG_2973(1).jpg
つい先ほどまでいた山頂がずいぶん遠くに見える。

IMG_2978(1).jpg
13:55 車に戻る。

往きは2時間半ほどかかったが、下りは1時間半ほど。

天気もよく、雪も適度にあったので、楽しい雪山歩きができた。

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

良い樹氷ですね・・・
すばらしい環境を二人占めですか・・・
うらやましい・・・!

Re: No title

もっさん こんばんは(^^)/

> 良い樹氷ですね・・・
> すばらしい環境を二人占めですか・・・
> うらやましい・・・!

前日に雪が降り朝は冷え込んだので、標高の高いところは樹氷ができたようです。

この日に北に見えた沖の山に、今日行ってきました。
気温が高くざらめ雪で、スノーシューが重かったですわ。