--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/03/20

天下台山(相生市) これでおしまいです

西へ下る遊歩道とわかれ、北尾根登山道に入る。

14_3_tengadai (94)(1)
道は遊歩道ほど広くないものの東尾根よりも格段によく歩かれているようだ。

ささゆり苑への分岐を過ぎ、少し登るとP253のピークに出る。

14_3_tengadai (99)(1)
P253には、えぼし岩と呼ばれる大きな岩がある。
西側の展望がよく、眼下に相生の街並みを見下ろす。

14_3_tengadai (104)(1)
えぼし岩のピークから下っていくと、北尾根北端のピークに大きな岩が見える。

14_3_tengadai (112)(1)
近づくと大きな岩がせり出している。
とんび岩と呼ばれているようだ。

14_3_tengadai (114)(1)
とんび岩から東尾根と岩屋谷。
麓の公園から子どもの声が上がってくる。
「おーい!」と父たぬきが下にむかって叫んでみたが、子どもたちには届かないようだ。

14_3_tengadai (119)(1)
鉄塔を過ぎ、北方面を眺めながら下っていく。
ここでも、新幹線と山陽本線の貨物列車が何度も行き交うのを立ち止って眺める。
ほんまに田舎もんやねえ。

14_3_tengadai (122)(1)
下りたところは、那波野の墓地。

14_3_tengadai (125)(1)
駐車場の近くのお家にはピンクのアセビが満開。
春やねぇ。

天下台山は登山コースがいろいろあって、市民憩いの山だなと思った。
少し藪っぽい道や整備された道、展望のいい山頂に登山道。

馬場峠にあった「御津山脈へ」というプレートも気になったので、いつか歩いてみたい。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。