--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/12/24

第1792回「カレンダーを選ぶ基準」

カレンダーは、毎年同じものを3つ買っています。

一つは、「いわさきちひろ」の卓上カレンダー。
裏がはがきになっています。
何よりも、ちひろさんの絵が大好きなんです。

二つ目は、野の花カレンダー。
以前は、山の花のカレンダーがあったのですが、なくなってしまいました。

三つ目は、こねこカレンダー。
とてもかわいいです。

どれも裏面がはがきとして使えます。

卓上なので、ちょっとした飾りにもなります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダーの卓上型は私の場合使いようが
ありません・・・
何年も前に本立てを作って置いたのが失敗
のもと・・・その前は横にどんどん物が増えて、
さらに反対側にダイヤル式の昔の電話を置い
たら、その隣に乾電池の充電器が二つ・・・
カメラの電池の充電器も2種類・・・と、今は、
寝る前に書く日記を置く場所の確保が精一杯
の状態です・・・
絶対減らないのだから・・・やはり性格でしょう
ね・・・
結局、カレンダーは自作で絵のないものを、傍
の壁に貼ってます・・・

Re: タイトルなし

もっさん おはようございます(^^)/

> 結局、カレンダーは自作で絵のないものを、傍
> の壁に貼ってます・・・

自作されるんですかぁ。
そういえば、昔作ったことがあります。

今は、無料のテンプレートもあるので、自分で好みのカレンダーを作るのがいちばんですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。