2013/11/28

「ぐりとぐら」50周年

書店を覗くと、
「ぐりとぐら」コーナーが設けられていました。
なんと!50周年だそうです。

私が初めて手にしたのは35年ほど前。
その頃すでに15年は経っていたのですね。

「ぼくらのなまえは ぐりとぐら
 このよでいちばんすきなのは
 おりょうりすること
 たべること
 ぐりぐら ぐりぐら」
何度も読んでいるので、よく覚えています。

職場の若者に「ぐりとぐら」の話をすると
「小さいころによく読んでもらいました。好きな本でした。」
と話していました。

ぐりぐらの絵本を読んでもらった人(読んだ人も)は多いのではないでしょうか。

半世紀も経っていますが、今読んでも古い感じが全くしません。

ほのぼのとしたあたたかいお話だからでしょうか。

7冊のシリーズ本が出版されています。
他にも、関連の絵本が出ています。

よい絵本は、いつまでも読み継がれます。
大人になってから読んでも楽しいですね。

gurigura(1).jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント