--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/10/30

テンプルコンサート

テンプルコンサート、文字どおりお寺でのコンサートです。
先日、村の公民館行事の一つとして行われました。

IMG_0988(1).jpg

IMG_0984(1).jpg



第一部 雅楽

temple (1)
笙、篳篥、竜笛で「越天楽」などを演奏していただきました。

第二部 薩摩琵琶

IMG_0998(1).jpg

平家物語、敦盛と熊井直実の段を聴きました。


一部と二部のインターバルには、お茶のお接待があり、おいしいお菓子とお抹茶をいただきました。

temple (2)


普段聴く機会の少ない演奏に惹きこまれ、いつのまにか時間が経っていました。

終わってから琵琶の体験もさせていただきました。

雅楽や琵琶は難しい、という印象ですが、生で聴くとそんなことはなく、気軽に楽しめる日本の音楽だと思いました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ネーミングで成功、ですね。

標題だけではフルートかギターか何かの西洋楽器だと思いましたが、ページを繰っていく内になるほど、と納得しました。

なかなか良いネーミングですね。
機会があったら聴きに行ってみたいものです。と言うより、お茶菓子に目がくらんでしまいました、Hi

Re: ネーミングで成功、ですね。

bhnさん おはようございます(^^)/

> 標題だけではフルートかギターか何かの西洋楽器だと思いましたが、ページを繰っていく内になるほど、と納得しました。

お寺で西洋音楽、というのもよくありますね。

> なかなか良いネーミングですね。
> 機会があったら聴きに行ってみたいものです。と言うより、お茶菓子に目がくらんでしまいました、Hi

篳篥は、近くのお寺のご住職、薩摩琵琶の柏原町のお寺のご住職、と身近なところに演奏家がおられるのです。
今回こういう企画があって、初めて知りました。

お菓子は市内のお菓子屋さんの紅葉の生菓子。
おいしかったです(^^)

素敵なコンサートでしたね
なかなか生で聴く機会のない楽器ですねv-10

Re: タイトルなし

Hulaさん おはようございます(^^)/

> 素敵なコンサートでしたね
> なかなか生で聴く機会のない楽器ですねv-10

初めての薩摩琵琶はほんまにすばらしかったです。
語りと琵琶の音に引き込まれました。

また、笙、篳篥は小さな楽器なのに大きな音が出るのにびっくり!

演奏会に来られた方が、「よかった」と言っておられたと父たぬきが言っていました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。