2012/10/27

続々 六甲山から神戸へ

この時期の六甲山は車が多く、表六甲ドライブウエイを行きかう車の多いこと多いこと。
バスのような大型車は、ヘアピンカーブを一度で曲がりきれない時もあり、そのたびに対向車に待ってもらいます。
新神戸トンネルが、まだない時代は、六甲トンネルを抜けて、この道に合流していました。
懐かしい道です。

と思いながら、車窓を眺めていると、バスは市街へ下りてきました。
新神戸駅近くのANAクラウンプラザホテルが今日の昼食場所です。
以前は、オリエンタルホテルという名前でしたね、確か。

そこに見えているのに、バスで入るとなると遠回りしないといけないようで、ようやく到着。
ANAの乗務員さんの姿も見られます。
さすがにおしゃれなホテルです。

1時過ぎから、ランチバイキングをいただきました。
食べることに忙しく、写真はありません(*^。^*)
ほんまに少しずついただきましたが、全てのものを食べることはできず・・・。
また、デザートのケーキも小さなものでしたが、それも種類が多くて、何種類かは食べられずでした。

おなかいっぱいになり、最後の見学地、清盛ドラマ館へ向かいます。

神戸は好きな街で、以前は一か月に一回は来ていました。
車を三宮のデパートの駐車場に置き、三宮をぶらぶらしたり、元町まで歩いて行ったり。

そんなことを思い出しながらバスに乗っていると、フェルメールの絵のポスターが目につきました。
来年の1月まで「マウリッツハイス美術館展」が行われているのです。
清盛展よりこっちの方を見たいなあ、と内心思いましたが、バスはその開催場所神戸市立博物館を通り過ぎて、神戸駅南口の降車場所に着きました。

清盛展は、ハーバーランドセンタービルで行われていました。
ドラマを見ていないのですが、だいたいのことはわかります。
ここで興味を引かれたのは、福原京です。
神戸駅付近もその一部のようです。
清盛の夢は果たされず、遷都の翌年、清盛は京都で没しています。

清盛館を出ると、軽やかな音楽が聞こえました。

[広告] VPS


スチールパンオーケストラ「ファンタスティックス」というグループの演奏です。
素敵な演奏に聴き入ってしまいました。
何より、演奏する人たちの楽しそうなこと(^^)

集合時刻が近づいてきたので、会場をあとにしました。
そうそう、出口ではばたんに出会い、握手をしてきましたよ(^^)
IMG_8834(1).jpg

ちょっとしたハプニングがありましたが、無事丹波へ戻ってきました。

神戸は、車で行くと1時間ほどで行けます。
六甲山もすぐです。

でも、地域の皆さんと一緒にバスで行くのもいいですね。
いつもいくところが、違ったところのように見えたのは、そのせいでしょうか。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

たぬきさん おはようございます。

六甲・神戸懐かしく拝見しました。
震災の爪跡がまだ残ってるころ

慰安旅行で行きました~
夕食をしての帰りお酒もはいってせいかヘアピンカーブで

酔いが周り気分の悪くなった人もいました。
ANAクラウンプラザホテルは
むかしの全日空ホテルじゃないでしょうか~
地域の方とより一層繋がりができ
楽しい時間だったようですね~

Re: たぬきさん おはようございます。

紅葉さん おはようございます(^^)/

> 震災の爪跡がまだ残ってるころ
> 慰安旅行で行きました~

爪痕、今はもうほとんどわかりませんね。
しかし、人々の心には残っているようです。
つい、2,3日前にテレビで放映されていました。

> ANAクラウンプラザホテルは
> むかしの全日空ホテルじゃないでしょうか~

新神戸駅のすぐそばに、新神戸オリエンタルホテルというのがあったんです。
それが、ANAクラウンプラザホテルになっているようです。

> 地域の方とより一層繋がりができ
> 楽しい時間だったようですね~

ありがとうございます。
はい、いろいろありましたが(^_-)