2014/02/28

ささやまの森公園から深山へ

深山は能勢町と南丹市にまたがる山です。
頂上に雨量測定所の丸いドームがあり、遠くからでも同定しやすいです。
また展望がよく、好きな山の一つです。

ささやまの森公園は篠山市の東の方にある公園。
ここからは何度も深山へ歩いています。

14_02_23_miyama (3)(1)
拠点施設で登山届を書いて出発です。
「雪が多いようですよ。」と職員さん。
「雪の時に何度も歩いていますので何とか歩けると思います。」

前日の午後に二人登られているだけで、今日はまだ誰も登っていないようです。

拠点施設では、ミニ囲炉裏と炭焼きのイベントあるようで、ボランティアの方が準備中。
「気をつけていってらっしゃい。」と声をかけてもらいました。

14_02_23_miyama (5)(1)
炭焼き小屋のそばから雑木林の散策路を登っていきます。
雪が思ったよりも多いです。
階段を登っていくと、東屋に出ました。
八幡谷ダムや拠点施設が見えます。

14_02_23_miyama (8)(1)
尾根を歩き、鉄塔の下を歩きます。

14_02_23_miyama (13)(1)
尾根を登っていくと蛇岩にでました。
このコースは下りでは歩いたことがありますが、登りは初めて。
けっこう急やねえ。
蛇岩展望台から西の眺め。

蛇岩から東尾根を舩谷山へ向かいます。

14_02_23_miyama (22)(1)
雪が多いです。
舩谷山までトレースがありましたが、その先は誰も歩いていません。
ここで、無線機からJN3OOSかねちゃんからコール。
かねちゃんもささやまの森公園から深山へ向かわれているようだ(^^)

この先はトレースがないので、体調がいまいちの父たぬきに代わり、私が先頭を歩きます。
「まあ、この間の三十三間山よりは歩きやすいね。」


あれ、おかしいなあ。
舩谷山だと思ったのは、一つ手前のピークのようです。

14_02_23_miyama (24)(1)
所によっては60cmほどある雪の中をありゅてようやく舩谷山に到着です。


・・・・・・・・・・・・・・
続きます(^^)/


スポンサーサイト